猫が使えるおもしろフィーダー・知育玩具まとめ

栗蒸しの食欲が爆発して困っていることは以前にも書いたのですが、避妊手術から1年たち、なんとなく落ち着いてきた気がします。
ひどいときには、ごはんの1〜2時間前になるともうソワソワし始め、ワンワン鳴くしいたずらするし……で結構困っていたし、なによりかわいそうだなあと思っていました。
健康や体調のことを考えると、単純に量や回数を増やすわけにもいかないし。

猫用の知育玩具の存在を知る

そんなとき、猫用の知育玩具のことを知りました。
猫用の知育玩具は、おもちゃをどうかして、ごほうびにフードを手に入れるというタイプのものがほとんど(全部?)なので、おもちゃというよりはフィーダー(エサ箱・食器)という扱いが一般的なようです。
何かを達成して食料を手に入れることで猫の狩猟本能が満たされ、それによって猫のストレスを軽減させられるらしいのです。
あと単純に早食い防止にもなります。

実際に買ってみることに

ものは試しということで、実際に選んで購入してみることにしました。
購入にあたっていろいろなフィーダーを探したので、まとめておきます。

猫用の知育玩具ってあまりメジャーじゃないのか、楽天の販売ページにはなぜか「キャットタワー インテリア」とか「入学祝いにオススメ」とか書かれているものもあり、雑な扱いを受けている感……
やっぱりあまり売れないんですかね〜
室内飼育が基本になってきている世の中で、猫たちも退屈していると思うので、こういうものを使って満たせる本能は満たしてあげたいなあと思います。

とりあえず、日本Amazonや楽天で買えるものを、いくつかのタイプに分けて紹介します。
タイプ名は私が勝手に考えたものなので、参考程度にご覧ください〜

おもちゃタイプ

転がしたり倒したりして中のフードを出すタイプ。
お手頃で場所もとらず、洗うのも簡単なので試すのにはオススメです。
ほぼ床に落としたフードを食べてもらうことになるので、フローリング上で、使う前にさっと掃除しておくことをオススメします。

迷路タイプ

フードを触って穴やスロープなどから出すタイプ。
目で見えるし、フードを触ることができるので、構造にもよると思いますが一般的に難易度は高くないと思います。

茂み探索タイプ

草むらの中で獲物を探すようなシチュエーションを体験できるタイプ。
犬用猫用と出ているのですが、犬と猫で顔のつくりが違うのでなるべく猫用を使うのがいいと思います(顔だけでなく前足も使うと思うので、ほぼ問題ないとは思います)

これはなんと、ジャクソンギャラクシープロデュースのグッズです!

穴掘りタイプ

穴に逃げたネズミや虫を捕まえるように遊べるタイプ。
難しそうに思いましたが、動画を見るとほとんどの子が器用に取っています。

かくれんぼタイプ

隠されたフードを探し当てるタイプ。
どうにかしてフードを露出してからでないと確認できないし、食べられないので、難易度はこの中では高めだと思います。

冒頭でも動画を紹介しましたが、わが家にはこのタイプがあります。
サイドのスライドパネルはほぼ問題ないのですが、間に骨のパーツをかませると途端にクリア率が悪くなります笑
慣れの問題もあると思いますが、やはり難易度は高めだと思います。

複合タイプ

穴掘りと茂み遊びが合わさったもののようです。
見た目もオシャレ。

Amazon.com で探す

冒頭にもちょっと書いたのですが、Amazon.com ではもっといろんなフィーダーが売られています。
見ているだけでも楽しいのですが、Amazon.com から買う場合であっても、日本のAmazonで買うのと手間は変わらないので(英語の判読がめんどうだったり、到着に時間がかかったりしますが)、今後気になるものがあったらぜひ買ってみようと思います!

犬用の知育玩具を兼用できないの?

調べてみると、知育玩具は猫用よりも犬用のほうが多く発売されている印象を受けました。
今回紹介したグッズたちも、本来は犬用というものもいくつかあると思うので(曖昧)、犬猫で顔の形が違う点や体格差などを考慮して選べば、犬用のものを猫に転用できると思います。

実際使ってみてどうなのか

わが家も結局数種類買ってみたのですが、出してみるといつもそれなりに楽しんでくれている(?)と思います。
飴りんごはあまり興味がないようで、毎度栗蒸しばかりががんばっていますが笑

短いですが以前インスタにアップした動画です▼

 

パズルフィーダーに真剣な猫たちの様子 ※オヤツを隠せるおもちゃです

蒸しんごさん(@kuri_ame)が投稿した動画 -

また、商品名をYoutubeで検索すると、実際に使っている動画がだいたいのもので見つかるので、気になる方はぜひチェックしてみてください〜
よその猫ちゃんが遊んでいる様子を見るのもおもしろいですよ。