2匹目の受け入れ経過をまとめました

2匹目がうちに来てから4ヶ月たったところで、24時間ケージの外に出せるようになるまでの経過をざっくりまとめました!

初日(お迎え)

先住:
うなる、威嚇、しっぽボン。ほぼ四六時中ケージのそばに張り込み。

子猫:
先住の威嚇に対抗してうなる。ごはん食べず、トイレもなし。
ケージの中に用意していたおもちゃで無邪気に遊ぶ。

2日目

先住:
ケージと同じ部屋に置いてある猫ベッドで昼寝。
子猫が騒いでもそれほどソワソワしなくなる。

子猫:
夜鳴きがすごく、夜中にケージにあやしに行く。手を添えてあげると安心して寝る。
食欲あまりない、うんちあり。

3日目

先住:
子猫のケージを覆うカーテンの内側へ入っていくように。
子猫の顔を見て威嚇して去る、を繰り返す。

子猫:
用意したカリカリが目に見えて減るように。
ケージを覆うカーテンの内側と外側で、先住とちょいちょいして遊ぶ。

4日目

先住:
朝いつもどおり人間を起こしに来るように。
威嚇はほぼなし。

子猫:
先住に対して威嚇を続ける。
ケージ越しに一瞬先住と鼻ツン。

5日目

先住:
外に出た子猫の尻を執拗に追いかける。

子猫:
おもちゃをくわえて唸るように。

6日目

先住:
ストレスからか黄色い液体を嘔吐。

子猫:
ケージのカーテンを一部めくったままに。
外に出ると先住に追いかけられて襲われる。

2週目

先住:
先住の様子から、子猫を獲物視しているのでは?と予想。不安。

子猫:
少しずつケージの外で遊ぶ時間を増やす(1日20分程度)
先住に追いかけられるので、ソファの下に隠れるという技を身につける(先住も子猫の頃入ってた!懐かしい〜)
1回フードの吐き戻しあり。

3週目

ケージのカーテンを全部撤去。
ケージ越しに取っ組み合い。

先住:
子猫のケージ内を点検するように。
いまだに子猫が部屋の探索を始めると襲いかかる。

子猫:
寝そべった先住の横を何事もなく通過できるように。
先住に襲われないよう、ケージの外にいる間はおもに人間と遊ばせつつ、様子を見て先住とも触れ合わせる。

4週目

先住:
子猫をケージから出している間、子猫のご飯を狙うように。

子猫:
前ほど大声では騒がなくなる。
転がってる先住に逆に飛びかかっていけるように。

5週目(1ヶ月経過)

先住:
顔に傷ができている(しかもその後どんどん増える)
子猫がトイレを使った後でもちゃんと用を足している。
結膜炎が再発。

子猫:
これまでケージの中にわざわざ戻ってトイレをしていたが、もともと先住が使っていたトイレも使うように。
先住にすごく近づいて寝られるように。

6週目

先住:
自分の毛づくろいのついでに子猫も毛づくろいするように。

子猫:
先住の猫ベッドでも寝るように。
チャンスがあれば先住の尻を追いかけるように。

7週目

2ヶ月弱かかって、ようやく子猫を24時間ケージの外に出せるように。
外出も就寝もOK。

2匹めが来て4ヶ月たった

4ヶ月たちました。
いまだにいろいろ悩みが尽きないものの、なんとかかんとかやってます。

ケージはまだ出してある

先住が子猫のごはんを狙うため、ケージ内に子猫のごはんを隔離し、子猫が食べたがったときだけケージのドアを開けるというふうにしてます。
これだと長時間の外出がしづらいので微妙なのですが、まだ2匹のごはんをいっしょくたにするわけにはいかないので仕方ないかな〜
やむを得ず長時間外出するときは仕方なく、子猫にはごはんをガマンしてもらってます(ケージ内もだいぶ模様替えしてしまったのでケージに戻すわけにもいかず……)

けっこうケンカする

いまだに数日に一度は大騒ぎして、毛が床に散らばるようなこともあります。
子猫も体格が大きくなってきて、先住のほうが追いつめられてシャーしてることも。
どちらも怪我するほどではないので、いまのところ自由にさせています。

遊びがうまくいかない

先住と遊ぼうと思っておもちゃを出すと、子猫が弾丸のように飛び込んできて先住が遊べません。
先住が遊んでいる間は子猫をケージに入れとくってことくらいしか解決策が思いつかず、しかもケージに入れてる間は子猫がかなり騒いでかわいそうなので、ぐぬぬ……って感じです。
あとは子猫を先にめっちゃ走り回らせて、疲れたところで先住を誘うとか……でもこれだと子猫がすぐ復活してくるのでイマイチ。
誰か有効な解決策おしえてくださいorz