Amazonで買った猫の術後服レポート

飴りんごの傷が開いてから2日、ボンドでくっつけてもらった傷は開いてません!
このまま治ってくれ〜〜

ところで飴りんごの避妊手術にあたっては、術後服を作らず、買いました。

 

f:id:antenna_nu:20160314103510j:plain

f:id:antenna_nu:20160314103518j:plain

f:id:antenna_nu:20160314103543j:plain

こんな感じでめっちゃコンパクトに畳まれて届きました。
小さいビニール袋に入っているのはサイズ調整用のバンド(私は使いませんでした)

 

f:id:antenna_nu:20160314103601j:plain

かわいい。

 

f:id:antenna_nu:20160314103612j:plain

おしりのあたりをマジックテープで留めるタイプです。

 

f:id:antenna_nu:20160314103810j:plain

首のうしろにあたる部分。
このバッテンがズレ防止に役立つのか?

 

そして着せてみた図がこちら。

f:id:antenna_nu:20160314104007j:plain

ぴったり(6ヶ月の3.5kg、ちょっとぽっちゃり体型の飴りんごでMサイズがちょうどよかったです)

 

f:id:antenna_nu:20160314104430j:plain

前から見た図。
上に写っているのは猫大好きAmazonダンボールのぴらぴら。

抜糸まで10日と、+数日着用していますが、2回脱げました。
1回はものがたくさん置いてあるごちゃごちゃゾーンを探検しているとき、何かに引っかかって脱げたっぽいです。
もう1回はこういう感じの猫ハウスに入っていって中で寝て、出てきたとき脱げかけてました。
栗蒸しに手作り術後服着せてたときも、布団の上でゴロゴロしたあととかによく脱げてたので、摩擦で脱げやすくなるのかな〜と思いました。

トイレのほうも、排泄物で汚れるということは一度もありませんでした。

猫本人は体になにかくっついているのが気になるようで、しょっちゅうプルプルしたり、布の部分をカリカリしたりしています。
もうそこはしょうがないので無視……

気になったところは、パイピング部分はあんまり伸びる素材じゃないぽいので食い込みがちなところと、脱がしたときに傷を縫った糸に毛がめっちゃ絡まっていたところ。
まあどちらも気にするほどではないのですが、強いていうなら……という感じ。

作った術後服じゃ不安なので買いたい!という人にオススメです。