避妊手術から帰ってきた新入りに、先住がめっちゃ威嚇する話

タイトルと関係ないのですが……
ブログの編集方法を「マークダウン」?から「見たまま」っていうのに戻しました。
マークダウンの方は自動で改行挟んでくれなかったり、記法が複雑でイマイチだった。

でタイトルと関係ある方の話なのですが。

先週、新入りの飴りんご(7ヶ月弱)が避妊手術を終え、当日は一泊入院、翌朝退院というスケジュールでわが家に帰ってきたのですが、家に着いてキャリーケースを床に下ろした瞬間から、先住の栗蒸しが怒涛の威嚇!
まるで初めての猫が来たかのようにすごい剣幕で、「ちょっ、ちょっ、飴りんご退院したばっかりだよ!?優しくして!?」と焦る人間たち。

具体的には、

  • ウォゥウゥ↑〜〜と遠吠えのような高い声で鳴く
  • 牙を出してファーッとする
  • 尻尾をふくらませる
  • 体を弓なりにしてゆっくり歩く

など。。。
完全に臨戦態勢の猫と化してしまいました。
特に遠吠えのような声は初めて聞いたし、ケンカ前の野良猫みたいでマジ恐かったです。

といってもさすがに大丈夫だろう。。。と飴りんごをキャリーから出してみたら、飴りんごもめっちゃ唸って威嚇。退院早々大変だね……
病院のにおいがするし、エリザベスカラーのせいでシルエットが宇宙生物みたいになってしまっていたのが原因だと思います。
栗蒸しも心配かけてごめんよ!!

念のためしばらく見張ったり、おもちゃで気をそらしたりしていたら、↑のような状態は30分くらいで落ち着きました。
よかった……

今週はもう抜糸です。はやいな〜