猫の避妊手術に際して、多頭飼いについて思うこと

飴りんごが避妊手術で一晩入院のため、夫が帰ってくるまで、ものすごく久しぶり(実際には4ヶ月ぶり)に栗蒸しとふたりっきりです。
飴がいなくて、栗は何か反応あるかな〜と思っていたのですが、ぜーんぜん。
ひとりっこだった頃と何も変わらず、本当に飴が来る前と同じ生活リズムで一日を過ごしました。
マイペースっぷりにびっくり!

午前中に飴をあずけてしまってからというもの、栗が何か言ってきたら必ず構ってあげているのですが、心なしかいつもより甘えん坊のような……
飴がいないから安心して私に甘えているのか、それとも普段から甘えてきているのに私が飴にかかりきりでちゃんと見れていないのか。うーん。
また、最近飴の、おもちゃに対する執着心がすごすぎて栗と全然遊べていないのですが(これも反省)、今日はのびのびと遊んでくれて嬉しかったです。
おやつもひとりでゆっくり食べられたし、ベッドでフミフミ中に襲いかかってくるのもいないし、栗にとっては本当にひさしぶりにゆっくりできる一日だったんじゃないかなあと思います。

栗蒸しとふたりっきりを堪能している反面、飴りんごのことは心配でなりません。
ちょっと人見知りなので、今頃病院で寂しくしているだろうな、、、
明日は朝イチで迎えに行ってきますよ!