軟便のその後2

栗蒸しの軟便経過その後のその後です。

 

ロイヤルカナンの低分子プロテインを食べなくなってしまったことから焦り、急いで2日くらいでアニモンダへ移行→大崩れ。

ただ、これはアニモンダが繊維全然入ってないせいかも……と思い、今度は高繊維のアーガイルディッシュへこれも2日くらいで移行→引き続き大崩れ。

しかもアーガイルディッシュは食い付きもすごく悪く、このあたりからご飯への砂かけが激しく……(;´Д`)

 

低分子プロテインをやめ始めてから5日、一旦お腹の調子をリセットさせようと、今度は低分子プロテイン(砂かけ経験済み)にまぐろの削り節粉を混ぜてあげてみることに。

すると砂かけせず食べてくれた!

これで一旦UNKを元に戻してからリスタートだ!と、その日は一日低分子プロテインだけあげ続ける(砂かけが嘘のように完食!削り節効果すごい)

 

が。。。

 

次の日、まさかの下痢(´・_・`)

短い期間にご飯を変えすぎたのかも……

以前、食べ過ぎのときに絶食が効いたので、猫の絶食に関する注意点を調べ、自己判断で絶食させることに。

私が悪いのにまた絶食させることになってしまうとは……本当に申し訳ない……

 

昼ごはんから抜き始めて、今朝8時に再びごはん。

約20時間の絶食を経て、今朝は低分子プロテインのみを普通量、ふやかしたりせずに出しました。

そして1時間後、運命のUNKタイム……

 

めっちゃキレイなUNK!!!!(゚Д゚)

 

色が明るいとか、砂が結構ついてるとか、いわゆる理想のUNKにはまだまだ課題がありそうだけど、キレイなバナナ型で、これまでの軟便体質からしたらかなり美しい形。

とりあえず一安心(;´∀`)-3

今日も一日低分子プロテインを続けてみて、様子を見てみようと思います。